1. HOME
  2. ブログ
  3. 堀川国広の刀買い取ります

堀川国広の刀買い取ります

堀川国広の日本刀買取ります

堀川国広

江戸時代、日向国、後に山城国、国広、銘は「日州古屋住国廣作」「信濃守藤原国廣」「国廣」など
代表作としては「銘 九州日向住国廣作 天正十八年庚寅弐月吉日 平顕長(号山姥切 重要文化財指定)」などがあります

堀川国広は、新刀を代表する名工の一人で、埋忠明寿と並び新刀の祖と讃えられています。国広は、元々日向国の飫肥城主であった伊東家に仕えた武士で、同家没落後に山伏となって諸国を遍歴しつつ鍛刀技術を磨き、各地で作刀しました。文禄頃から豊臣秀吉の引き立てにより再興した旧主である伊東家に再び仕えましたが、日向へは戻らず慶長四年より京都の一条堀川に定住しました。生存当時から国広の名声は高く、多くの武将や大名が挙って彼に注文したと伝わっており、実際、国広には新刀以後では最多である十一口の重要文化財指定品があります。
その事実が示すように、国広自身が非常に優れた技量を持つ名工ですが、それ以上に彼の名声を高くしているのが堀川一門と呼ばれる優れた弟子達を育成したことです。その門下には、越後守国儔や出羽大掾国路、大隈掾正弘などの直系の弟子達に加えて、孫弟子には井上真改、曾孫弟子には津田助広と枝葉のように広がった一門には新刀を代表する名工が数多く名を連ねています。

堀川国広の刀剣買取りいたします

堀川国広の刀剣を手放そうとご検討中の方がいらっしゃいましたら、ぜひ刀剣買取専門の鋼月堂までお気軽にお問い合わせくださいませ。

刀剣買取の流れをご説明いたします
刀剣宅配買取の流れ

LINEアプリやメールフォームから画像査定ができます
画像査定について

日本刀の鑑定・査定なら鋼月堂へ

美術品商 古物商 大阪府公安委員会許可
第621170172210号
特定国際種事業者番号
S-0-27-00580

安心納得の刀剣査定・買取

06-6575-7400(平日10:00~18:00)

 

関連記事