1. HOME
  2. ブログ
  3. 武蔵大掾是一の刀買い取ります

武蔵大掾是一の刀買い取ります

武蔵大掾是一の日本刀買取ります

武蔵大掾是一(初代石堂是一)

江戸時代、武蔵国、武蔵大掾是一、銘は「武蔵大掾是一」「武蔵大掾藤原是一」「是一作」など

武蔵大掾是一は、江戸石堂派の刀工で、名を川上左近といい、慶安から寛文ころに作刀したと伝えられています。
石堂派は、備前伝を得意とする一派で、元々は近江国蒲生郡石塔村(現滋賀県東近江市石塔町)にある石塔寺付近で鍛刀していた事から石堂と名乗ったと伝えられています。その後、近江国から江戸や紀州などへ移住し、それぞれの鍛刀地により武蔵大掾是一、日置光平、秦守久などは江戸石堂、多々良長幸、河内守康永などは大坂石堂、備中守康廣、陸奥守為康などは紀州石堂、石堂是次、石堂守次などが福岡石堂と呼び分けられています。

武蔵大掾是一の刀剣買取りいたします

武蔵大掾是一の刀剣を手放そうとご検討中の方がいらっしゃいましたら、ぜひ刀剣買取専門の鋼月堂までお気軽にお問い合わせくださいませ。

刀剣買取の流れをご説明いたします
刀剣宅配買取の流れ

LINEアプリやメールフォームから画像査定ができます
画像査定について

日本刀の鑑定・査定なら鋼月堂へ

美術品商 古物商 大阪府公安委員会許可
第621170172210号
特定国際種事業者番号
S-0-27-00580

安心納得の刀剣査定・買取

06-6575-7400(平日10:00~18:00)

 

関連記事