1. HOME
  2. ブログ
  3. 陸奥守包保の刀を買取ます

陸奥守包保の刀を買取ます

陸奥守包保の日本刀買取ります

陸奥守包保(左陸奥)

江戸時代、摂津国、陸奥守包保、銘は「陸奥守藤原包保」「陸奥守包保」「和州住於大坂包保作」など

陸奥守包保は、一度見たものが忘れる事がないほど異質な左右反転した逆字で茎に銘を切り、逆筋違鑢をかけることから「左陸奥」の呼称があります。
包保は、「包」の字を冠する点とその大和風の作風から、大和手掻派の末流と伝えられています。銘鑑上では、代は三代あったとされ、鍛刀時期は初代が文禄・慶長、二代が寛永・正保、三代が元禄頃となっていますが、初代と鑑せられる正真確実な作品が見つかっていない事から、初二代を同人とする説と別人説があり、そのため大坂移住の時期や作刀期間も混合されるなど、著名な刀工の割に研究が進んでいない為、今後の研究が待たれる刀工でもあります。

陸奥守包保の刀剣買取りいたします

陸奥守包保(左陸奥)の刀剣を手放そうとご検討中の方がいらっしゃいましたら、ぜひ刀剣買取専門の鋼月堂までお気軽にお問い合わせくださいませ。

刀剣買取の流れをご説明いたします
刀剣宅配買取の流れ

LINEアプリやメールフォームから画像査定ができます
画像査定について

日本刀の鑑定・査定なら鋼月堂へ

美術品商 古物商 大阪府公安委員会許可
第621170172210号
特定国際種事業者番号
S-0-27-00580

安心納得の刀剣査定・買取

06-6575-7400(平日10:00~18:00)

 

関連記事